プログラミング的思考を身に付ける

ロボットで学ぶプログラミングワークショップ

「プログラム言語」を習得するのではなく、論理的な思考力を育てる。

プログラム言語には多種多様な種類があり、使用する環境に合わせプログラム言語を使い分ける必要があります。
子ども達が大人になる頃には「今のプログラム言語」も様々な進化を遂げているでしょう。
プログラム言語ありきで習得するのではなく、
大人になっても応用ができる論理的な思考力を身につけるワークショップをTFCは行っています。

観察

どのような命令に対し、どのような結果がでるのか、規則・法則性を「観察」する力を身につけます。

発想

目的に対するアプローチ方法を独自に発想し目的達成のための「創造」する力を身につけます。

計画

設定した目的・目標を達成するために必要な「総合的(計画的)に全体を考える力」を身につけます。

課題

結果に対する客観的な評価を行い、問題や課題点の特定と改善を行う「解決」する力を身につけます。
お問合せはこちら

遠ざけるのではなく使いこなす

子ども向けネットワークセキュリティワークショップ

WorkShop
子ども向けセキュリティ
WorkShop

ネットから子どもを遠ざけるのではなく、正しい知識で技術を理解し、使いこなすためのスキルを身につけるWorkShopを行っています。

大人向け「子どもを取り巻くネット世界について考える」WorkShop

「大人が子どもより先に正しい知識を得る必要がある」をコンセプトに子ども、保護者、先生が一緒に考えるWorkShopを行っています。

子ども向け「課題解決能力向上」WorkShop

「プログラム言語」を習得するのではなく、論理的な思考力を育てるプログラミングWorkShopを行っています。

お問合せはこちら

WEBサイト制作・メール配信システムについて詳しく聞きたい方、
パソコンやインターネットでお困りの方は、お気軽にお問合せください。

お電話でのお問合せ 0854-43-9153

受付時間:平日8:30~17:00
定休日:土日祝日、その他